teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


マナ-

 投稿者:正柳館 岐阜支部  投稿日:2019年 2月14日(木)17時31分52秒
返信・引用
  始めの頃は服を放り投げていましたが、何度も指導した結果きれいに
たたむようになりました。保護者の指導も大きかったと思いますが、
とても嬉しいことです。
 
 

短棒術の面白み

 投稿者:正柳館 岐阜支部  投稿日:2019年 2月14日(木)17時22分46秒
返信・引用
  長い武器を「身体のサバキ」で避けることは非常に難しいと
思いますが、短い武器ならある程度は可能だと思います。
動画をお見せ出来ないのが残念ですが、い岐阜支部では色々
身体サバキによる避けを練習しています。
 

初積雪! 鹿嶋道場

 投稿者:正柳館  投稿日:2019年 2月12日(火)17時46分6秒
返信・引用
  2月11日、鹿嶋道場のある沿岸部に雪が積もりました。
鹿嶋道場設立以来、雪が積もるのは初めてです。
 

鹿嶋道場体験会日程

 投稿者:正柳館  投稿日:2019年 1月23日(水)19時31分35秒
返信・引用
  茨城県鹿嶋道場での日程です。

・2/9 16:00から又は18:00から
・2/10 10:00から、14:00からまたは18:00から
・2/11 10:00から
・2/26 16:00から又は18:00から
・2/27 10:00から又は13:00から

◆内容は「真剣試し斬り」、「手裏剣術」、「試し斬り&手裏剣のハーフハーフ」
「警棒護身術」、「一般護身術」のいずれがリクエスト一種目
◆参加費一般お一人6000円(当日現金にてお支払いください)

※必ず三日前までに、東京本部にご予約を入れて申込みください。
※参加者がいない場合は実施しませんので、当日参加は受付ません。

★宿泊講習参加も受付中(詳細はお問合せください)

正柳館03-3867-5754
 

本部2月の定例練習のお知らせ

 投稿者:正柳館  投稿日:2019年 1月23日(水)19時15分45秒
返信・引用
     ◆2月の東京本部定例練習会予定◆

・2日 18:00  剣術
・16日18:00  警棒、その他護身術
・23日18:00 真剣試し斬り

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆番外定例練習会◆
一般の体験の方に混じって、同じ内容を練習する練習会です。
会員の方も参加できますので、復習などのご利用ください。
・1/31 14:00から 護身術
・2/3 14:00から 手裏剣術
・2/23 14:00から 試し斬り&手裏剣のハーフハーフ



※会場 東京本部道場
※参加費/ 会員2500円 一般5000円
※正柳館に直接申し込みの場合のみです。提携サイト等からの申込みは対象外です
※必ず事前予約が必要です。三日前までに予約を入れてください。




 

今日の「マ-サ教室」

 投稿者:正柳館 岐阜支部  投稿日:2019年 1月18日(金)21時39分33秒
返信・引用
  今日の「マ-サ教室」では空手の昇級審査をしたため、
全時間を空手に使いました。
審査科目は、護身術として通用する突きと蹴りの審査
です。
 

練習紹介

 投稿者:正柳館 岐阜支部  投稿日:2019年 1月17日(木)07時57分41秒
返信・引用
  昨日の「岩野田北教室」では、短棒術では「囲い受けシリ-ズ」から
さらに上級の「体サバキシリ-ズ」に入りました。
相手の攻撃を身体をひねったり、反ったり、しゃがんだり、ジャンプ
したりして避けるあのワザです。「受ける」のではなく「避ける」ワ
ザです。これが上達すると、空手とコラボできます。写真は撮ってい
ません。

掲載の写真は空手のキックミット練習ですが、私は何も言ってません
が、小さい子を相手にする場合は、皆ひざまづいて受けます。当たり
前のこととはいえ、嬉しいです。
 

お礼を忘れました??

 投稿者:岐阜支部  投稿日:2019年 1月16日(水)09時32分50秒
返信・引用 編集済
  急いでいてお礼を忘れました。
上田先生、ありがとうございました。
 

DVDか送られてきました。

 投稿者:岐阜支部  投稿日:2019年 1月16日(水)09時27分37秒
返信・引用
  正柳館本部から昨年の活動の様子をまとめたDVDか送られてきました。本部活動の様子や、海外からの体験者やマスコミ取材の様子がよく分かりました。
 

「マ-サ教室」も初練習

 投稿者:正柳館 岐阜支部  投稿日:2019年 1月12日(土)11時58分9秒
返信・引用 編集済
  「マ-サ教室」も初動しました。空手と短棒術をみっちり練習しました。

空手は、「多くのワザを学ぶより、使える技を深める」という方針のもと、
例えば「色んな種類の前蹴り」を場面に応じて使い分ける・・つまり
前蹴りを極めるということを目指します。そして使える技を選び、これらを
深く練習します。でもやっぱり「空手らしさ」というものも必要なので、
例えば「型」とか「旋風脚」・「跳び後ろ回し蹴り」など児童期の体幹や
神経系を伸ばすワザも交えます。

短棒術では、「チャンバラ系」と「関節系」の二つのワザに大別し、喜ん
で練習できるよう工夫しています。
チャンバラ系のワザについては「色んな制限」を加えることによって、
「使いながら学べる」ということをやっているところです。
例えば、「囲い受け」の構えからのチャンバラ、足攻撃だけを有効技に
したチャンバラ、座頭市スタイルのチャンバラなどいろいろ。
またチャンバラの形式もバラエティに捉えています。

やがては、空手と短棒術のコラボも考えています。

写真は、昨日体験に来た年長児の「足底 前蹴り」の様子です。
これは一番ケガがしにくいし、それでいて相手の攻撃をストップできる
ワザで、多彩な前蹴りの1つとして位置付けています。

今年は昨年よりもっともっと投稿する予定です。
宜しくお願いします。
 

レンタル掲示板
/96