teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


私事ではありますがご報告します。

 投稿者:愛知岡崎支部長  投稿日:2016年 5月23日(月)09時05分2秒
返信・引用
  上田先生(宗家)その他みなさんお久しぶりです。
私事ですが、5月末で約22年間いた警備業界を身体的、一身上の都合で去ることになり、来年4月より親戚が立ち上げる、福祉施設職員として新たなる人生を歩むことになりました。
来年4月には、居住場所も現在住んでいる岡崎市から静岡県湖西市に居住場所が変わることになり、上田先生(宗家)に正柳館静岡湖西支部もしくは、浜松支部を来年立ち上げる許可を得れるかそして、愛知岡崎支部を、現在の支部員で後を引き継いでくれる人が現れるまで私が兼任してもよいかその許可が上田先生(宗家)より得れたらそのように、得れなければ愛知岡崎支部は、解散ということになります。
尚、親戚が福祉関係でミャンマーにも進出する計画があり下手をしたらミャンマーと日本を行ったり来たりすることになるかもしれませんがとりあえず、ご報告させて頂きました。




 
 

おめでとうございます

 投稿者:正柳館館長  投稿日:2016年 5月11日(水)18時05分32秒
返信・引用
  三原先生、息子さんのご結婚おめでとうございます。

東京にお越しでしたら、正柳館にお寄りいただければと思ったのですが
また機会がありましたら、ぜひお声掛けください。

これからも支部の活動、頑張ってください!!
 

私的なことですみません・・・

 投稿者:岐阜山県支部  投稿日:2016年 5月 9日(月)15時23分52秒
返信・引用 編集済
  息子の結婚式で東京に行ってきました。式は表参道の教会です。
披露宴では会社関係、友人関係、親せきなど大勢来ていただけ
大いに盛り上がりました。
これで娘3人と息子1人の結婚がすべてすみ、親としての責任が
果たせました(笑)。
あとは、支部道場の活動にこれまで以上にエネルギ-を回せます!!!
 

体験者ブログに掲載

 投稿者:正柳館  投稿日:2016年 5月 9日(月)13時22分55秒
返信・引用
  真剣試し斬り体験された方が、ブログに掲載いただきました。

↓こちらよりご覧ください↓
http://ameblo.jp/2016-04-neet/entry-12153933930.html?frm_src=thumb_module
 

5/21の定例練習

 投稿者:正柳館  投稿日:2016年 5月 6日(金)22時04分47秒
返信・引用
  5/21の本部定例練習は、真剣試し斬りの団体様体験貸切日となりました。

※まだ参加可ですので、ご希望の方はお問い合わせください。

正柳館
 

「正柳館」空手

 投稿者:岐阜山県支部  投稿日:2016年 4月27日(水)22時55分47秒
返信・引用
  ジャ-ン!! 「南風塾空手」はこの4月から「正柳館空手」と名称変更をしました。
その第一号の「正柳館」の刺繍入り空手衣の第1号です。
 

5月の本部定例練習

 投稿者:正柳館  投稿日:2016年 4月27日(水)11時54分44秒
返信・引用
  5月、本部の定例練習会は、下記内容で実施されます

7日  警棒護身術
14日  リクエスト
21日  剣術
28日  真剣試し斬り

いずれも18時から実施

※リクエストは、その時の参加者の希望で内容を決めます。
早い者順ですので、練習したい内容がありましたら、早目にご予約下さい。

定例練習参加費、会員の方は2500円です。
 

試し斬り大会開催

 投稿者:正柳館  投稿日:2016年 4月23日(土)21時38分31秒
返信・引用
  4月23日、本部道場にて6年ぶりに「試し斬り大会」が開催されました。
参加者5名と少ない人数になりましたが、レベルの高い充実した大会となり
「けさ四段斬り」と「回数斬り」のに種目で競われました。
結果、荒選手が二種目優勝制覇の快挙!
松本選手は二種目準優勝と活躍でした。

結果及び、詳細は後日、ニュースの項にアップしますのでお楽しみに。

◆下記画像
・二種目優勝の荒選手
・二種目準優勝の松本選手
・大会参加者
 

「マ-サ教室」の短棒チャンバラ

 投稿者:岐阜山県支部  投稿日:2016年 4月23日(土)20時23分23秒
返信・引用
  岐阜支部「マ-サ教室」の子たちは短棒チャンバラをしたいばかりに練習開始
時刻の30分も前にきてチャンバラを始めます!(^^)!

マ-サでは「笑顔」の子がよく見かけますが、笑顔は真剣さを欠いているので
はなく、自然に「脱力」している姿だと解釈しています。
脱力は武術の (そして人生の) 極意の一つですから。

正柳館既定のワザは個人別の達成表できちんとチェックしながらやってます。


 

短棒チャンバラ

 投稿者:岐阜山県支部  投稿日:2016年 4月21日(木)14時35分0秒
返信・引用
  この4月から正柳館岐阜高富支部の新年度が始まりました。当支部はスポ-ツ少年団
を中心に活動してているので4月から新年度が始まります。

私はこの3月に背骨の大きな手術をしたので、今年度は(気分的に)遅れ気味の出発と
なりました。でもおかげさまで少しずつ回復しております。
空手の激しい動きはもうできないかもしれませんが、できる範囲で新しい武術も覚え
て行こうとやる気は十分にあります。まだコルセットで腹部と腰部を保護して道場に
出ております。

昨日の練習では「短棒術」を担当しました。正柳館既定のワザのほかに、昨日はあの
「燕返し」を練習しました。短棒術は手首を自由に使えることから、燕返しのような
わざも使いやすいとおもったからです。

このほかに左右に意図的に持ち替えたり、相手の棒を叩いた反動を利用して突き技を
出したりするなど、「短棒チャンバラ」を面白くしたいと考えています。

短棒の特性を生かしたら面白いと思いますので、また教えてください。

写真は「短棒燕返し」の基礎練習のようすです。
 

レンタル掲示板
/89