新四季夢幻



カテゴリ:[ 趣味 ]


74件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[75] 新四季夢幻2017/5/11

投稿者: 展子 投稿日:2017年 5月11日(木)13時44分50秒 FLH1Aio061.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済

1)晩春、初夏、三夏で一句

 6点 葉の色の濃くなる風や夏来る 結子作(香魚 爽魚 はるみ 展子 遊歩 梅山)
 5点 ヴァイオリンケース背負いて若葉風 爽魚作(六魚 紅緒 展子 遊歩 梅山)
 3点 夏みかん遥かな国の贈り物 はるみ作(六魚 結子 爽魚)
 2点 山藤の潮のやうに手をつなぐ 紅緒作(香魚 はるみ)
 2点 川幅を覆い尽くすや鯉のぼり 香魚作(結子 紅緒)

2)折句 まつりで夏の一句

 6点 待つことの束の間過る緑雨かな 遊歩作(香魚 六魚 結子 爽魚 はるみ 梅山)
 5点 舞妓はん辻利に消えて立夏かな はるみ作(香魚 紅緒 展子 遊歩 梅山)
 4点 まほろばの月涼しくて龍眠る 爽魚作(六魚 結子 紅緒 展子)
 2点 マーガレット積もる話は理屈抜き 紅緒作(はるみ 遊歩)
 1点 真新しい角笛ひびく立夏かな 結子作(爽魚)
3)穴埋め一句

 6点 若葉して車窓のごとき書斎かな 紅緒作(香魚 六魚 結子 展子 遊歩 梅山)
 4点 若葉して日の斑の踊る書斎かな 香魚作(爽魚 はるみ 展子 遊歩)
 3点 柿若葉こどもの声をかがやかす 展子作(結子 紅緒 はるみ)
 2点 柿若葉土蔵の壁をかがやかす 遊歩作(爽魚 梅山)
 1点 若葉して猫がのびする書斎かな 結子作(紅緒)
 1点 柿若葉唐招提寺かがやかす 爽魚作(六魚)
 1点 柿若葉過疎村の道かがやかす 六魚作(香魚)

 集計 紅緒10 爽魚10 遊歩8 結子8 はるみ8  香魚6
    展子3 六魚1

 原句 若葉して籠り勝なる書斎かな 夏目漱石
    柿若葉丘の低きをかがやかす 水原秋櫻子




[74] 新四季夢幻17/4/26

投稿者: 爽魚 投稿日:2017年 4月29日(土)10時18分30秒 FLH1Aio061.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済

1)6点句 惜春や老いにも未知の未来あり  展子(六魚、はるみ、遊歩、梅山、結子、爽魚)
  4点句 鉢の位置あちこち替える庭の春  香魚 (紅緒、はるみ、展子、梅山)
  3点句 魚偏の読めぬ字あまた夜半の春  爽魚  (六魚、展子、結子)
  1点句 何時までも胸に漣むさくらかな  遊歩 (香魚)
      仔馬跳ね動物園の子も跳ねる   紅緒  (遊歩)
      献血し齢めでたし風光る     梅山 (紅緒)
      行く春や人恋しくて本を閉じ   結子 (爽魚)
      浮き世いま戦禍間近き花見かな  六魚 (香魚)

2)5点句 菜種梅雨ことごとく音消しゆきて 結子 (紅緒、香魚、はるみ、遊歩、梅山)
  4点句 ひとりごとまた繰り返し菜種梅雨 六魚 (香魚、展子、遊歩、爽魚)
      気のつけば開けっ放しや夏隣   香魚 (紅緒、六魚、はるみ、梅山)
  3点句 スキップで百歳越えて夏隣り   紅緒  (六魚、展子、爽魚)
  1点句 夏隣蔭へ影へと犬の昼      展子 (結子)
      知らぬ人と挨拶交わす夏隣    爽魚  (結子)

3)5点句 鼻づまり涙目おわり春が行く   はるみ(香魚、展子、遊歩、梅山、爽魚)
      花筏カバが鼻出す水面かな    香魚(紅緒、六魚、はるみ、梅山、爽魚)
  3点句 万歩計足腰ほぐす春の宵     梅山(香魚、展子、遊歩)
  2点句 片方の耳だけピアス夏隣り     紅緒 (六魚、結子)
  1点句 春雷や歯を削る音白くなり     展子(はるみ)
      足裏の火照る火照るめかり時    爽魚 (結子)
      種案山子目つきはどこか祖父似にて 結子(紅緒)


集計
13点  香魚
 8点  展子
 7点  結子
 6点  紅緒
 5点  六魚、はるみ、爽魚
 4点  梅山
 1点  遊歩

 



[73] 新四季夢幻 2017/4/13

投稿者: 梅山 投稿日:2017年 4月15日(土)15時31分24秒 FLH1Aio061.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済

1)憂いさえ生きる証しや花の時    展子6点(はるみ、爽魚、結子、六魚、香魚、梅山)
  様々の辞典の並ぶ日永かな     爽魚6点(はるみ、遊歩、結子、紅緒、六魚、香魚)
  空蒼く響く気配やこぶし咲く    結子2点(展子、梅山)
  投函の音を確かむ花椿       紅緒2点(展子、爽魚)
  春日や時ありそうで流れ行く    梅山1点(遊歩)

2)天の扉を優しく開ける桜東風    遊歩7点(はるみ、展子、爽魚、結子、紅緒、香魚、梅山)
  小太りの叔父叔母従姉妹花筵    爽魚3点(はるみ、紅緒、梅山)
  千頁の詩集を開く花万朶      紅緒3点(展子、遊歩、六魚)
  年ふりて勿来の路に散る      六魚3点(爽魚、遊歩、香魚)
  水鏡映る桜の艶めきて       香魚1点(六魚)
  雨去って水面染めし散る桜     梅山1点(結子)

3)沖縄の海を汚すなもずく食ぶ     展子5点(はるみ、爽魚、結子、紅緒、六魚)
  風くるむレタスが好きよ軽くって   紅緒4点(はるみ、爽魚、
遊歩、香魚)
  湾ひろし乗込鯛の波のいろ       六魚3点(展子、香魚、梅山)
  つきたての蓬餅来る日曜日      香魚2点(六魚、梅山)
  お出でませ菜飯青饅あがりませ     爽魚2点(展子、紅緒)
  蕗味噌や春のご馳走ほろ苦し      はるみ2点(遊歩、結子)

集計 展子12点、爽魚11点、紅緒9点、遊歩7点、六魚6点、香魚3点
   結子2点、はるみ2点、梅山2点



[72] 新四季夢幻 2017/3月下旬句会

投稿者: 香魚 投稿日:2017年 3月28日(火)16時31分26秒 FLH1Aio061.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済

(1)仲春か三春で一句
3点句 卯月より晴耕雨読野に帰る 梅山作 (はるみ・展子・結子)
3点句 風光る支援の歌は塀越えて 紅緒作 (結子・香魚・六魚)
2点句 人の世は春の夜の夢繰り返し はるみ作 (遊歩・爽魚)
3点句 少年の夢語られず辛夷咲く 結子作 (紅緒・展子、梅山)
2点句 心療内科予約受付春の雨 遊歩作 (はるみ・紅緒)
2点句 残り鴨影絵となりて池昏るる 香魚作 (遊歩・爽魚)
2点句 番茶入れまんじゅう一つ利休の忌 爽魚作  (六魚・梅山)
1点句 指染めて土筆摘む日や寂しくて 展子作 (香魚)
(2) 「桜」の文字を入れて春の一句
1点句 幹に触れ鎧と思う桜立つ 遊歩作 (香魚)
3点句 願わくは桜と共に旅枕 梅山作 (結子・紅緒・六魚)
2点句 田の神の吐息なまめき夕桜 爽魚作 (梅山・展子)
3点句 そろりそろり気のふれて来る桜かな 六魚作 (はるみ・爽魚・展子)
1点句 桜咲け十五の君に古希の我に はるみ作 (結子)
3点句 今生の桜浄土や吉野山  香魚作 (遊歩・梅山・爽魚)
3点句 原発の避難の荒れ地桜咲く 結子作  (香魚・紅緒・遊歩)
1点句 大試験了はりてやっと桜見る 展子作 (はるみ)
1点句 過去からの愛を未来へ桜守り 紅緒作 (六魚)
(3) 穴埋めで一句
2点句 永き日や(宮廷を出た)裸婦と画家 はるみ作 (結子・香魚)
2点句 永き日や(邪念よぎりて)裸婦と画家 梅山作 (紅緒・展子)
2点句 永き日や(欠伸飲みこみ)裸婦と画家 爽魚作 (梅山・紅緒)
1点句 犬吠えて(扉影曳く)花疲れ 遊歩作 (六魚)
1点句 犬吠えて(帯もゆるみし)花疲れ 香魚作 (はるみ)
1点句 春風や(犬追ひかけて)家遠し 紅緒作 (香魚)
4点句 春風や(火宅の人には)家遠し 結子作 (遊歩・はるみ・梅山・爽魚)
2点句 春風や(終電近く)家遠し 展子作 (結子・六魚)
3点句 春風や(蕪村の堤)家遠し 六魚作 (遊歩・爽魚・展子)
穴埋め原句
    春風や堤長うして家遠し         与謝蕪村
      永き日や画布をへだてて裸婦と画家  小路紫峡
    犬吠えてわれにかへりし花疲れ     小路紫峡
集計
10点 結子
8点 梅山
6点 香魚・六魚・爽魚
5点 はるみ・紅緒
4点 展子・遊歩



[71] 新四季夢幻3月上旬/17/3/13

投稿者: オリーブ 投稿日:2017年 3月14日(火)15時35分3秒 FL1-221-170-120-41.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済

1)麦青むまだ風の意のままにあり。。香魚(梅山 展子 結子 はるみ 爽魚)
  初桜これより自遊人となる。。はるみ(紅緒 遊歩 爽魚 香魚)
夜の客慶應雛に似たる面。。オリーブ(梅山 紅緒 はるみ)
  夕月の空気重たし姫辛夷。。遊歩(展子 結子 六魚)
三月や家を出る娘の空いた部屋。。展子(遊歩 六魚)
 先輩の教え通りに土筆飯。。梅山 (香魚)

2)竜天に昇り原発跡無残。。爽魚(展子 紅緒 結子 六魚)
竜天に昇りて猫のあくびかな。。オリーブ (梅山 はるみ)
 龍天に昇るや遙か新惑星。。六魚(展子 はるみ 爽魚)
 啓蟄や土に秘めたる時間かな。。結子(梅山 香魚))
 啓蟄の風にまみれし園児たち。。展子(紅緒 香魚)
啓蟄やジャックの豆の木有りそうな。。はるみ(結子 六魚 遊歩)
啓蟄やAからFの地下出口。。紅緒(遊歩 爽魚)


3)福寿草(光集めて) かたまれり。。香魚(梅山 結子 遊歩 爽魚 はるみ)
  人寂し優し恐ろし(仏生会)。。展子(梅山 香魚 六魚 結子)
人寂し優し恐ろし(諸葛菜)。。はるみ(展子 紅緒)
 波引けば砂のつぶやく(蜆ここ)。。梅山(展子 紅緒 六魚)
 波引けば砂のつぶやく(津軽弁)。。六魚(遊歩 はるみ 爽魚 香魚)

集計
香魚ー10
はるみー9
展子ー8
六魚ー7
オリーブー5
梅山ー4
爽魚ー4
遊歩ー3
結子ー2
紅緒ー2



[70] 新四季夢幻2017/2/11(土) 22:11

投稿者: 遊歩 投稿日:2017年 2月26日(日)14時19分29秒 FL1-221-170-120-41.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済

1) 三冬 晩冬 初春で一句
  涅槃絵を抜けて回廊ペット猫      遊歩作(六魚 はるみ 展子 結子
  そのくしゃみ崖っぷちでは厳禁よ    紅緒作(遊歩 展子 結子
  畝畝に光るものあり薄氷        香魚作 (爽魚
  大声で追い払いたい鬼がいて      梅山作(はるみ
  孟春や旧き蔵にも陽は白く       六魚作
  立春の光集めんとんぼ玉        爽魚作 (六魚 香魚 梅山  紅緒
  髪染めし娘のうなじミモザ咲く     結子作
  福は内鬼は無類の大悪人        展子 作
  哀しみもしがらみも捨て節分草     はるみ作 (香魚 梅山 遊歩 爽魚 紅緒


2)折句 「こゆき」
  こんこんと湯の湧く里や雉のほろろ    遊歩作(香魚 紅緒
  二合半(こなから)の雪見酒とは気が利いて香魚作(展子 爽魚 紅緒
  小走りに雪をかすめる黄なる犬
  木の葉焼く揺らめく記憶消え残り   結子作(遊歩
  この国の行方どうする金樓梅      はるみ作(六魚 梅山 結子
  国分寺の湧水崖や黄水仙        展子 作(香魚 はるみ 梅山 遊歩 結子 爽魚
  このまんま行き先決めず紀伊早春    爽魚作(展子
  試みに夕餉の膳に菊菜寿司       梅山作 (六魚 はるみ
  高層ビル雪係さんきっとゐる


3)虫食い


  母の死の(顔に化粧や)夜の雪
  母の死は(心音消えて)夜の雪    結子作(はるみ
  母の死は(間に合わぬまま)夜の雪   展子 作(爽魚
  母の死は(臥して半月)夜の雪     はるみ作(香魚 梅山 展子 結子
  死ぬまでは(大志を抱く)寒雀    紅緒作(梅山
  死ぬまでは( 夢ふくらます )寒雀 香魚作(六魚 結子 爽魚
  死ぬまでは(美味しく食べて)寒雀  梅山作(紅緒
  死ぬまでは(羽すがすがし)寒雀     六魚作(遊歩
  死ぬまでは(左見右見して)寒雀    爽魚作 (六魚 香魚 はるみ 遊歩 展子 紅緒
 12点 はるみ作
 11  爽魚作
  7  展子作
  7  香魚作
  6  遊歩作
  4  紅緒作
  4  梅山作
  2  結子作

 虫食い原句

 死ぬまでは転ぶことなく寒雀   三橋敏雄
 母の死はととのっていく夜の雪  井上弘美



[69] 新四季夢幻2017/2下旬

投稿者: 六魚 投稿日:2017年 2月20日(月)15時12分46秒 FL1-221-170-120-41.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済


<3> 下萌えの風葬の島生きてゐる   紅緒(香魚,はるみ,展子)
<3> どの部屋の時計も怪し二月かな  展子(はるみ,紅緒,遊歩)
<2> 十津川郷眠る藁屋根春の雪    六魚(香魚,紅緒)
<2> 雛の宴喋りつくして食べつくし  梅山(六魚,遊歩)
<2> 京水菜一株抱え鞍馬口      はるみ(六魚,結子)
<1> 険磴のあはひあはひにすみれ咲く 香魚(展子)
<1> 口も世も蕗の薹旨しほろ苦し   遊歩(結子)
   泪あふる春の埃に吹かれけり   結子


<3> 永代を渡る其角や春一番     六魚(香魚,はるみ,紅緒)
<2> 光悦の伝言背に鶴かへる     紅緒(香魚,展子)
<2> 我もまた<花の下にて>春哀し  結子(はるみ,展子)
<2> 世阿弥作「西行桜」京の春    香魚(六魚,遊歩)
<2> 西行の棲みか訪ねる梅一輪    はるみ(紅緒,結子)
<1> 平成に侘び寂びありや利休問い  梅山(遊歩)
<1> 利休忌の大徳寺にて春茶会    遊歩(六魚)
<1> 其角の忌派手さ好みの早春賦   展子(結子)



<5> あるときは浅蜊蛤(舌を噛む)      紅緒(香魚,はるみ,展子,六魚,結子)
<4>(被災地の)二月礼者に海眩し     香魚(はるみ,紅緒,遊歩,結子)
<3> 大津絵の(鬼にもなろう)寒明くる はるみ(香魚,展子,紅緒)
<2> 大津絵の(風刺は今に)寒明くる  展子(六魚,遊歩)
(沖に舟)二月礼に海眩し      遊歩
 大津絵の(十を学びて)寒明くる 梅山
  あるときは浅蜊蛤(燗の酒)    六魚
 あるときは浅蜊蛤(思案橋)        結子

集計
紅緒10/香魚7/はるみ7 /展子6/六魚5/梅山3/結子2/遊歩2



[68] 新四季夢幻2017/1/28集計

投稿者: 結子 投稿日:2017年 2月 1日(水)17時18分23秒 FL1-221-170-120-41.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

(1) 晩冬または三冬で一句

(4点句)深い深い水の音する寒の夜<紅緒>六魚、爽魚、遊歩、結子
     姉葬る凛と真白寒牡丹<はるみ>紅緒、梅山、遊歩、展子
(3点句)鈍色の空裂け洩るる冬日かな<香魚)はるみ、梅山、結子
(2点句)抜けし歯や淋しさといふ寒さかな<展子>爽魚、香魚
     とことはに指の記憶や毛糸編む<遊歩>はるみ、展子
     日めくりに古人の教え春を待つ<梅山>香魚、紅緒
(1点句)春待つや人も小鳥も犬ころも<爽魚>六魚

(2)冬の食べ物で一句

(5点句)今風に家族揃って一人鍋<梅山>六魚、爽魚、紅緒、はるみ、遊歩
(3点句)鯛焼きの列見過ごせぬ夕間暮れ<香魚>梅山、展子、結子
     雑炊に世相雑談きりもなし<六魚>香魚、梅山、展子
(2点句)寄せ鍋や少し禿げたるイケメンと<爽魚>六魚、結子
     島人参細く長くが信条よ<紅緒>爽魚、はるみ
     ぶくぶくと金柑を煮る幸せや<はるみ>香魚、遊歩
(1点句)京土産酢茎匂いし車内かな<展子>紅緒

(3)虫食いで一句

(4点句)ふところに(読みかけの本)日向ぼこ<香魚>紅緒、梅山、展子、結子
    ふところに(阿修羅抱えて)日向ぼこ<結子>香魚、紅緒、はるみ、梅山
   少年を(森へ森へと)春を待つ木<梅山>六魚、はるみ、遊歩、結子
(2点句)ふところに(愁ひ些か)日向ぼこ<六魚>遊歩、展子
     ふところに(スマホ忘れず)日向ぼこ<遊歩>爽魚、香魚
(1点句)少年を(肩車して)春待つ木<紅緒>爽魚
     ふところに(借用書持ち)日向ぼこ<爽魚>六魚

虫食いの原句
   少年を(枝にとまらせ)春を待つ木 <西東三鬼)
   ふところに(手紙をかくして)日向ぼこ <鈴木真砂女>

集計
 11点句 梅山
 10点句 香魚
  7点句 紅緒
  6点句 はるみ
  5点句 六魚
  4点句 爽魚
     遊歩
     結子
  3点句 展子



[67] 新四季夢幻 2017初句会/1/13(金) 12:28

投稿者: 紅緒 投稿日:2017年 1月25日(水)16時26分59秒 FL1-49-129-250-106.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済

1)
6点 いびつさの深まる暮らし去年今年(結子作)爽魚・・香魚・はるみ・遊歩・梅山・紅緒
3点 独楽回すこともなくなりポケモンGO!(爽魚作)香魚・はるみ・遊歩
2点 あらたまの志功地蔵の目が笑う(遊歩作)爽魚・展子
   初空や人に短所と謂ふ長所(展子作)紅緒・結子
   一羽でも歌いたがりの初鳥は(華花作)展子・結子
   繭玉を飾る老舗の甘味茶屋(香魚作)六魚・梅山
1点 買初に京の三条みすや針(はるみ作)六魚

2)
5点 高齢の入り口延びて年初め(梅山作)紅緒・爽魚・結子・香魚・はるみ
   どうしても聞こえないふり大なまこ(華花作)展子・結子・梅山・香魚・遊歩
3点 チラと見て動かぬ犬の寒さかな(展子作)紅緒・梅・山はるみ
1点 もう少しそばへ来ないか冬うらら(爽魚作)六魚
   冬の霧大和三山浮かばせて(香魚作)六魚
   冬草や政子と虚子の眠る寺(はるみ作)爽魚
   野沢菜漬けの茎のしゃりしゃり氷の鬆(遊歩作)展子
   いじめた子いじめられた子日脚伸ぶ(結子作)遊歩

3)
4点 猫抱けば(時ゆるゆると)去年今年(はるみ作)爽魚・六魚・結子・梅山
3点 猫抱けば(不思議な不安)去年今年(六魚作)展子・はるみ・遊歩
   何よりも(入魂一句)初日記 (華花作)六魚・結子・梅山
2点 何よりも(平和と記す)初日記(結子作)爽魚・展子
   何よりも(けふあすあさって)初日記(展子作)紅緒・はるみ
1点 何よりも( 一歩踏み出す )初日記(香魚作)遊歩
   何よりも(晴と大きく)初日記(爽魚作)紅緒
   何よりも(やる気に満ちた)初日記(梅山作)香魚
   猫抱けば(脚ながながと)去年今年(遊歩作)香魚

?集計

☆ 華花10 結子9 展子7 梅山6 はるみ6 爽魚5 遊歩4 香魚4 六魚3

☆ 何よりも命どぅ宝と初日記  比嘉芳香  (命こそ宝の意)
  猫抱けば水の音して去年今年  坪内稔典



[66] 12月後半句会 集計2016/12/26(月) 8:27

投稿者: はるみ 投稿日:2016年12月27日(火)10時49分42秒 FLH1Agc133.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用   編集済

<集計>
展子 14
香魚 10
紅緒 9
梅山 5
六魚 5
遊歩 4
はるみ 3
爽魚 2
結子 2

1) 仲冬または歳末で一句

6点 日記買ふあと一年は大丈夫    香魚(結子、展子、爽魚、はるみ、六魚、梅山)
5点 化粧せず化粧おとさず年の暮   紅緒(結子、展子、遊歩、香魚、爽魚 )
4点 数え日や不義理数えてくもなし  展子(紅緒、香魚、遊歩、梅山)
2点 妻の嘘信じてやらふ漱石忌     爽魚(紅緒、はるみ)
1点 笑う坪母と同じと気づく暮    梅山(六魚)

2) 冬至またはクリスマスで一句

6点 本当を問ひし子も父クリスマス   展子(遊歩、香魚、爽魚、はるみ、六魚、梅山)
5点 満天の星重くなる冬至かな     六魚  (展子、遊歩、爽魚、はるみ、紅緒)
4点 ステップを音符が踏んでクリスマス 紅緒(六魚、香魚、展子、結子)
3点 クリスマス二千年さ迷える平和    はるみ(結子、紅緒、梅山)

3) 虫食いで一句

4点 くしゃみして(我にかえるや)杉木立 展子(梅山、遊歩、はるみ、 紅緒)
   くしゃみして(噂ありやと)杉木立  梅山(結子、遊歩、爽魚、六魚)
   誰彼の(顔のほころぶ )落葉焚    香魚(梅山、結子、爽魚、六魚)
   誰彼の(貌は鳥顔)落葉焚      遊歩(展子、香魚、はるみ、紅緒)
2点 くしゃみして(耳そばだてる)杉木立 結子(香魚、展子)


〈 虫食い元の句 〉

誰彼の哲学者めく落葉焚          延平いくと
くしゃみして僧現るる杉木立     北崎展江


レンタル掲示板
74件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.